ニュース

ニュース

シンポジウム「創業支援の“これから”を考える~信用保証制度改革と創業支援~」を開催しました。

シンポジウム「創業支援の“これから”を考える~信用保証制度改革と創業支援~」を開催しました。

2019年(令和元年)8月21日(水)に、神戸大学経済経営研究所との共催で、シンポジウム「創業支援の“これから”を考える~信用保証制度改革と創業支援~」を本協会本店8階で開催しました。当日は、金融機関や関係機関のかたなど232名のかたに参加いただき、金融経済新聞などのメディアにも掲載されました。
 本シンポジウムは、2部構成で実施しました。

【第1部】基調講演「愛知県内の信用保証を利用した創業支援の現状と課題」
 本協会と神戸大学経済経営研究所が共同研究の一環として、愛知県内の創業期にある企業約4,000者に対して実施したアンケート調査結果について、神戸大学経済経営研究所副所長・教授 家森信善氏からご講演いただきました。

【第2部】パネルディスカッション「金融機関の役割と女性が輝いて創業できるAICHIをめざして!」
 女性創業者や女性創業者に対する支援経験の豊富な関係者に「女性創業者支援のあり方」について議論していただきました。

 本シンポジウムを終え、あらためて、創業期における信用保証制度の役割と期待の大きさを認識しました。その期待に応られるよう、役職員一同一所懸命努めてまいります。

★当日の内容は、こちらから詳しくご覧いただけます。


金融経済新聞(8月26日発刊)