ニュース

ニュース

第1回 経営力強化セミナー「ローカルベンチマーク」を開催しました。

第1回 経営力強化セミナー「ローカルベンチマーク」を開催しました。

2019年(令和元年)5月29日(水)に本協会本店1階 情報・交流ステーション椿で、「第1回 経営力強化セミナー」を開催しました。当日は、経営者や支援機関のかたなど8名が参加されました。
 同セミナーのテーマである「ローカルベンチマーク」とは、経済産業省が平成28年3月に公表した企業の診断ツールです。企業の経営状態の把握、いわゆる「健康診断」を行うツールとして、企業の経営者等や金融機関・支援機関等が企業の状態を把握し、双方が同じ目線で対話を行うための基本的な枠組みであり、事業性評価の「入口」として活用が期待されるものです。
 当日のセミナーでは、講師から「ローカルベンチマーク」の概要と取組状況について説明を行いました。
 続いて、本協会が今年度設置したローカルベンチマーク策定支援チーム「アイビー」のチームリーダーから、主な業務内容やローカルベンチマーク策定によるメリットなどを紹介しました。 
 参加者からは、「ローカルベンチマークのことがよく分かり、勉強になりました。」等のご意見をいただきました。


「アイビー」のチームリーダー

※ ローカルベンチマーク策定支援チーム「アイビー」の詳細は、こちらをご覧ください。

 「経営力強化セミナー」は、今年度計6回開催を予定しています。第2回目は、7月24日(水)に「消費税軽減税率とキャッシュレス化への対応方法」をテーマとして開催します。みなさまの参加をお待ちしています(ご希望のテーマのみの参加も可能です。)

 ☺その他、現在開催予定のセミナーについては、こちらをご覧ください。