ニュース

ニュース

「Tongaliアイデアピッチコンテスト2021」で愛知県信用保証協会賞を贈呈しました。

「Tongaliアイデアピッチコンテスト2021」で愛知県信用保証協会賞を贈呈しました。

本協会は、創業マインドの醸成、企業者の育成・促進及び地方創生・SDGs達成への一層の貢献を図るため、Tongaliプロジェクト※1に協賛しています。
 同プロジェクトの活動の一つとして、11月13日(土)に、なごのキャンパスにおいて「Tongaliアイデアピッチコンテスト2021」が開催されました。
 参加された各チームが、温めてきたアイデアを3分間という限られた時間で発表し、審査員と5分間質疑を行う短時間の真剣勝負で、どのチームも高い熱意をもって創造的なアイデアを発表する、白熱したコンテストとなりました。

Tongali賞は次の6チームが受賞されました。(発表順)

チーム名テーマ
「HITOSIA」「幸福度を計測し行動をレコメンドすることで、あなたとコミュニティが幸福のための
最適行動を取れるプロダクトを作ります」
「SODATTE」「捨てられるアートに新しい価値を」
「Birth Well」「妊娠中・出産後の女性及び旦那さんに向けた動画配信サービス」
「スクレボ」「授業サポートツールJUST10minを用いた、教師同士の学びあいを加速させるコミュニティ
"教師のまなびば”」
「RooMo」「共働き家庭に朝15分のゆとりと作りたてのおいしさを届ける新聞宅配網を活用した
早朝朝ご飯置き配サービス」
「ハイハイjob」「中小企業の魅力を発信し、高校生の就職活動に革命を起こす!!」

次のチームに対して、サポーター賞として愛知県信用保証協会賞を贈呈させていただきました。また、副賞として、カタログギフト『BANKER’S Choice』※2をお贈りしました。
チーム名「SODATTE」、テーマ「捨てられるアートに新しい価値を」
 披露する機会がほとんどなく、捨ててしまうこともある芸大生のアートを、“デザイン”として利用するというアイデアでした。アートを楽しむ文化に乏しい日本において、アートを身近なものにしていくという狙いもあり、事業化に期待が持てるということだけでなく、日本の文化にも良い影響を与えると思われる素晴らしいアイデアでした。

 Tongaliアイデアピッチコンテスト2021の詳細は、Tongaliプロジェクトのホームページ
をご覧ください。

※1 Tongaliプロジェクトとは
 東海地区5大学による起業家育成プロジェクトで、学部生・大学院生・ポスドクター・教職員・卒業生を対象に、次世代の起業家を育成・支援する多面的なプログラムを提供することを目的としています。プログラムは、メンタリング、活動拠点の提供、活動資金の援助、起業に関する情報やノウハウを得るためのイベントの開催など多岐に亘り、いわゆる起業家教育のみならず、準備から起業後の事業展開まで、シームレスなサポートが行われます。このプロジェクトを通して、東海地区の産業の活性化、雇用の創出に貢献するとともに、グローバルなイノベーションエコシステムの構築に取り組まれています。

※2 『BANKER’S Choice』とは
 地域に寄り添う地方金融機関、信用保証協会のイチオシ商品~地域の想いの詰まった逸品~をカタログ・オンラインショップを通じて、全国各地の皆さまにお届けするサービスです。
 本協会は本事業に参加し、地域の中小企業者の商品推薦を通じて、経営・本業をサポートする取組を行っています。