ニュース

ニュース

「Withコロナを生き抜く5つの切り口」の参加者を募集しています。

「Withコロナを生き抜く5つの切り口」の参加者を募集しています。

刈谷商工会議所では、コロナ禍で求められる新たな経営を考える5回シリーズ「Withコロナを生き抜く5つの切り口」を開講します。

日付内容
① 9月25日(金)新型コロナ危機下の法務対策セミナー
② 10月15日(木)コロナに負けない海外取引「影響を最小限に留める!知恵と工夫」
③ 10月16日(金)コロナ収束後を見据えた企業体質改善の進め方
④ 10月19日(月)コロナ禍で行う金融・資金繰り対策セミナー
⑤ 10月29日(木)今、企業が対応すべき労務管理セミナー
※全日程14:00~開催されます。お申込み・詳細は、こちら

新型コロナウイルスの感染拡大は幅広い業種で企業経営に影響を与え、未だ事態の収束時期が見通せない中、企業においては、従業員やステークホルダーの安全確保や、企業としての存続に向けた組織づくり、資金繰り等が重要課題となっています。そこで、本セミナーでは、緊急対応で求められる新たな経営、アフターコロナの社会を見据えたとき、企業が講じるべき対策を考えていきます。
 参加費は無料ですので、ぜひご参加ください。

※ 第4回目は、本協会職員も講師として参加し、資金繰り支援についてお話させていただきます。