ニュース

ニュース

新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号が発動されました。

新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号が発動されました。

経済産業省は、先般発生した新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、令和2年3月2日セーフティネット4号が発動されました(指定期間は令和2年6月1日まで)。この措置により、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者について、一般保証と別枠の保証が利用可能となります。
 なお、お申込みの際には、売上高等の減少について市町村長の認定が必要となりますのでご留意ください。

詳細は、こちら

その他の本協会における新型コロナウイルスに関連した感染症の影響により経営上の影響を受けている中小企業・小規模事業者の皆様への対応については、こちらをご覧ください。