ニュース

ニュース

親族外承継セミナー「事例で学ぶ 役員・社員への事業承継のポイント」を開催しました。

親族外承継セミナー「事例で学ぶ 役員・社員への事業承継のポイント」を開催しました。

令和元年11月26日(火)に本協会で「親族外承継セミナー『事例で学ぶ 役員・社員への事業承継のポイント』」を開催しました。事業承継が我が国の喫緊の課題となるなか、事業承継のうち特に役員・社員への親族外承継に関心の高いかた約30名が参加されました。セミナーでは、講師として、多数の中小企業で事業承継をサポートし、経験豊富な愛知県事業承継コーディネーター 竹川時彦氏(公益財団法人あいち産業振興機構)がご登壇されました。
 講演では、円滑な事業承継に向けて、さまざまな統計資料を用い、実際の事例を交えながら、先代社長・後継者それぞれの目線から取り組むべきポイントについてわかりやすく解説していただきました。

また、本協会職員から、事業承継に関する経営相談、事業承継に向けた経営改善計画策定事業のご案内のほか、事業承継に関するさまざまな保証制度について説明させていただきました。
 なお、本協会では10月に事業承継サポートデスクを設置し、幅広く事業承継に関するアドバイスを行っています。また、本セミナー共催機関である名古屋中小企業投資育成株式会社とは、11月7日に覚書を締結しており、事業承継の課題解決の一助となれるよう共に取り組んでいきます。

 

       ☺現在開催予定のセミナーについては、こちらをご覧ください。