ニュース

ニュース

本協会の女性創業者支援チーム「アイリス」が、愛知銀行の「あいちラボ」との情報交換会を開催しました。

本協会の女性創業者支援チーム「アイリス」が、愛知銀行の「あいちラボ」との情報交換会を開催しました。

平成29年11月21日(火)に本協会の女性創業者支援チーム「アイリス」が、愛知銀行の新サービス検討プロジェクトチーム「あいちラボ」との情報交換会を開催しました。両チームが結成されて以降、初の情報交換会となります。
 当日は、本協会の小椋常務理事及び愛知銀行有賀取締役営業統括部長から挨拶をいただいた後、各チームの活動内容、創業者や中小企業・小規模事業者のニーズ等について意見を交わしました。
 インターネットが普及し、手続きの時短や簡素化が求められる一方で、相談については「対面」で行いたいというニーズも根強く、情報が溢れている時代だからこそ、情報を取捨選択し適切な情報を提供するアドバイザーのような役割が求められているのではないかなど、私たちに求められる役割についても再認識する場となりました。
 今回の情報交換会を契機とし、今後も双方協力しあいながら連携を深め、創業者や中小企業・小規模事業者への支援を強化できるよう努めていきます。

当日の様子


【本協会】小椋常務理事


【愛知銀行】有賀取締役営業統括部長

本協会 女性創業者支援チーム「アイリス」

平成28年10月に、県内の創業を考えている女性や創業期の女性起業家が、相談しやすい環境を整備する施策の一環として設立。専用窓口での電話相談や、その後の保証申込・審査を一貫して対応するとともに、女性ならではの視点を活かしたきめ細やかなサポートをするため、7名の女性で構成。(※詳細は、こちらをご覧ください。)

愛知銀行 新サービス検討プロジェクトチーム「あいちラボ」

平成29年10月に、「若手行員の新たな発想」をもとに、新商品の開発や新サービスの企画・開発を行うとともに、高度化・多様化するお客様のニーズの分析や外部機関と情報交換を行うことを目的に設立。メンバーは、入行3年目~10年目までの男女混成(男性2名、女性5名)。(※愛知銀行のホームページは、こちらです。)