ニュース

ニュース

日本最大級の異業種交流展示会「メッセナゴヤ2017」に出展しました。

日本最大級の異業種交流展示会「メッセナゴヤ2017」に出展しました。

平成29年11月8日(水)~11月11日(土)にポートメッセなごやで、「メッセナゴヤ2017」に出展しました。
 メッセナゴヤは今年で第12回目を迎える「日本最大級異業種交流展示会」であり、今年は過去最多の1,432社が出展し、4日間で62,800名を超える方がご来場されました。本協会のブースにも多くのかたが足を運んでくださいました。

「協会ってどんなところ?誰が対象なの?」と本協会に興味をもっていただきご質問してくださるかたや、ご利用中のお客様からのご相談など、多くのかたに、お声掛けいただきました。
 また、ブース出展のみでなく、本協会職員が出展企業のブースにお伺いさせていただき、業界動向や多彩な企業の事業内容について学ばさせていただきました。
 ご対応いただいたみなさま、貴重なお時間をいただき本当にありがとうございました。


 2日目は、学生向け企業研究イベントとして、第三展示館「学生応援コーナー 特設ステージ」で本協会の役割などについて説明を行いました。
 その他、直接本協会のブースに立ち寄っていただいた学生のかたもいらっしゃいました。
 「補助的金融ってなに?」や「協会の収支ってどうなってるの?」などのご質問にお応えするとともに、職場の雰囲気等についてもお伝えしました。


 また、出展企業のかたの経営相談もお受けしました。
 相談をしてくださったのは、豊橋市の美容師エリック バリオスさんです。エリックさんは、6月の出店に向けて現在準備中であり、準備の中で資金調達の方法などをご検討されていました。本協会のガイドブックをお渡しして、保証協会のメリットを紹介するとともに、お気軽に相談窓口を訪ねてくださるようお伝えしました。
 お話をきいてみると、エリックさんは、2016年の東三河ビジネスコンテスト 一般事業部門で、「人力車から発想する訪問美容(※)の新しい形」というテーマで、車夫の格好で行う非日常空間の訪問美容というプランを提案し、最優秀賞を受賞されていました!(※事業プランの内容は、こちらをご覧ください。)


人力車を引く「車夫」の格好のエリックさん

 本協会は、これからもがんばる企業を応援します!

 今後、ビジネスフェアで見かけられましたら、ぜひお気軽にお立ち寄りください。
 みなさまにお会いできるのをお待ちしております☺︎

 

       ☺現在開催中のビジネスフェアについては、こちらをご覧ください。