ニュース

ニュース

第3回「がんばる企業のご紹介」

第3回「がんばる企業のご紹介」

「がんばる企業のご紹介」第3回目は…
  サポート4you(※)による支援を受けて創業されたかたをご紹介します。

※「サポート4you」とは、本協会、日本政策金融公庫、あいち産業振興機構、中小企業基盤整備機構中部本部の4支援機関が連携し、創業者を多角的に支援するために設立されたサービスです。創業前・創業後間もない段階から創業後成長段階にあるかたまで幅広いかたを対象に、経営支援や金融支援等をワンストップで対応します。(詳しくは、こちらをご覧ください。)

区切り線

目指すのはどこよりも楽しい家づくり!


社名:株式会社 the Sofa       
代表:片桐 乾之介
業種:建築業
創業年月日:平成27年12月
住所:愛知県名古屋市名東区亀の井3-140-2
営業時間:9:00~18:00
定休日:水曜日、日曜日
ホームページ:http://www.thesofa.net/


区切り線

Q:事業の内容やこだわっていることを教えてください。


 当社は、建築業を営んでいます。自分で図面を引き、現場にも出て工事に立ち会うなど、設計から施工まで一貫して請け負うことで、お客様に寄り添いながら家づくりへの想いにお応えしていくことを目指しています。
 当社の強みは、他社よりも”楽しく”家づくりができるところです。現場の職人さん達がいつも笑顔で楽しく仕事をしてくれているおかげで、お客様も頻繁に現場に足を運んでくださり、お客様を中心に皆でチーム一丸となって家づくりを行っています。


また、当社では、材料にもこだわり、伊勢神宮の式年遷宮の用材としても使用される東濃檜材を使用しています。自信のある材料だからこそ、ご成約後には必ずお客様を直接製材所にお連れして、工場の工程や山林を一緒に見てもらっています。お客様に最高の環境で過ごしていただくため、この”こだわり”は捨てることができません。


Q:創業された経緯を教えてください。


 この業界に入った時から、いずれ独立したいとは考えていました。
 また、サラリーマン時代には、設計と施工のどちらの仕事も経験しましたが、どちらかを担当するだけでは、お客様のニーズに応えきれないというジレンマを感じていました。
 そんな時に、複数の知り合いから「家を建てたいからつくってほしい。」という声をかけられ、設計から施工まで全て自分で携わりたいという思いがさらに強くなり、創業するに至りました。


 

Q:創業するまでや創業後に苦労したことを教えてください。

創業を決意してから実際に創業するまでの準備期間が短かったので、販売促進の方法や経営面等についてもう少し時間をかけて考えることができれば良かったと思います。
 創業してからは、有り難いことにたくさんのご依頼をいただき、目の前の仕事に追われる毎日です。ただ、毎日が忙しく、経営についてじっくりと腰を据えて取り組むことができないことが悩みです。

Q:これからの夢や今後の展望を教えてください。



 事業を拡大していきたいと考えています。そのためには、販売促進を強化する必要があるので、従業員を増やすことなども視野に入れています。
 また、今は住宅建築を中心に行っていますが、今後はこだわりの木材を使用して、幼稚園や保育園等の教育施設や介護・福祉施設の建築にも関わっていきたいと考えています。
 創業して、自分の考えで思うように色々なことが出来るようになり、今は自分の将来像を描いて夢を膨らませていくことがとても楽しいです。

 

Q:信用保証協会を利用してみていかがでしたか。

創業前から経営については関心があったため、保証協会の存在は知っていました。
 ただし、私の中での保証協会のイメージは、「非常に敷居が高い」というものであり、保証を受けることは難しいと思っていました。
 しかし、実際には私のイメージとは違い、職員の方が親身になって対応してくれました。申込の際の面談では、様々なアドバイスをいただき、また、1期目の決算期を迎えた際には、事業に関する相談や保証制度の紹介等をしていただきました。保証制度については知らないことも多く、とても参考になりました。

 

☺これから創業される方へのアドバイスをお願いします。

 “人”が付いてこないと会社、事業は成り立たないと思います。仕事に関わる“人”を大事にしてほしいと思います。
 また、一人でも二人でも、自分のことを応援してくれる人をたくさん探してください。なぜなら、その人のためにも、何としてでもやらなければという思いが強くなるからです。私の場合は、職人さんや家族が応援してくれたおかげで、今があると思っています。